aboutsummaryrefslogtreecommitdiff
path: root/ja_JP.eucJP/man/man2/fcntl.2
diff options
context:
space:
mode:
Diffstat (limited to 'ja_JP.eucJP/man/man2/fcntl.2')
-rw-r--r--ja_JP.eucJP/man/man2/fcntl.22
1 files changed, 1 insertions, 1 deletions
diff --git a/ja_JP.eucJP/man/man2/fcntl.2 b/ja_JP.eucJP/man/man2/fcntl.2
index 9cc3b4520f..c40c6fd5b8 100644
--- a/ja_JP.eucJP/man/man2/fcntl.2
+++ b/ja_JP.eucJP/man/man2/fcntl.2
@@ -332,7 +332,7 @@ struct flock {
データベースをクローズすると、ライブラリルーチン
がデータベースへのロックを要求したことがない場合でさえ、
プロセスがデータベースに結び付けたすべての
-ロックが開放されてしまうのです。
+ロックが解放されてしまうのです。
このインタフェースの別のさほど重要でないセマンティクス上の問題は、
ロックが
.Xr fork 2