aboutsummaryrefslogtreecommitdiff
path: root/ja_JP.eucJP/man
diff options
context:
space:
mode:
Diffstat (limited to 'ja_JP.eucJP/man')
-rw-r--r--ja_JP.eucJP/man/man9/bus_alloc_resource.94
1 files changed, 3 insertions, 1 deletions
diff --git a/ja_JP.eucJP/man/man9/bus_alloc_resource.9 b/ja_JP.eucJP/man/man9/bus_alloc_resource.9
index b96c9dacd7..0fd99d4cb0 100644
--- a/ja_JP.eucJP/man/man9/bus_alloc_resource.9
+++ b/ja_JP.eucJP/man/man9/bus_alloc_resource.9
@@ -28,6 +28,7 @@
.\"
.\" %FreeBSD: src/share/man/man9/bus_alloc_resource.9,v 1.2.2.2 2000/06/20 15:06:11 alex Exp %
.\"
+.\" $FreeBSD$
.Dd May 18, 2000
.Dt BUS_ALLOC_RESOURCE 9
.Os FreeBSD
@@ -73,7 +74,8 @@ ISA DMA ライン用。
は、割り当てている資源を識別する、バス固有のハンドルを指します。
ISA では、PnP の仕組みまたは hints の仕組みを通して、デバイスのために
セットアップされている資源の配列へのインデックスです。
-PCCARD では、記述によると同様ですが、将来 newcard では変わるかもしれません。
+PCCARD では、この文章を書いている現時点では同様ですが、
+将来の newcard では変わるかもしれません。
PCI では、pci コンフィグ空間において、
資源を記述するワードへのオフセットになっています。
バスのメソッドは、引数として与えられている RID を無制限に変更します。